2007年04月15日

【曲有】黄昏の枝垂桜 フル

オケ
http://dti-srv.com/akatonbo/108.mp3
メロ入り
http://dti-srv.com/akatonbo/109.mp3
生ギター
http://dti-srv.com/akatonbo/110.mp3
歌いり
http://dti-srv.com/akatonbo/111.mp3
携帯厨だからタグがわからぬ。

歌っていただきましたw
かっこよいnamタソ
艶っぽいエニグマタソ

バイト中にフルver.が投下され、バイト終わった後悶々と妄想し仕上げました。
前回のと比べてちょっとましになったかな?
でもまだちょっと心残りが…狐とか花びらとか地獄とか色々入れたかったけど、俺の力不足でしたorz
でも今の俺で一番良いのが書けたと思う!
作曲さん、かっこよい曲の歌詞書かせていただいてありがとう。
エニグマタソにあ●き意識したのがバレてしもたぜ。

*****
『幸せは朱(あけ)の空に溶けて…』

灯籠の火が 桜に映える
嗚呼在りし日の黄昏の様

雪洞(ぼんぼり)握り 石段の下
貴方の笑顔 歪んでいる

「今の私には貴方が見えない」
追い掛けた面影は白い灰となっていて
泣きながら望んでも元には戻らないのさ
今更…

咲いて散っては咲き乱れ
その先に貴方が居なくとも
雪洞に灯を燈しましょう
指差す先には朧月
「ああでも…花曇り」

焼け残った小さな幸せを噛み締めて
滴る紅で契り鳥居に身を委ねましょう
春光!

枯れてもなお 未だ咲く
誰が為ぞ 枝垂桜

咲いて燃えても咲き誇れ
その先に貴方が居なくとも
雪洞に灯を燈しましょう
折り鶴翔ばして貴方待つ

咲いて散っては咲き乱れ
巡り廻る輪廻の果てに
消え逝く残り香抱き締めた
貴方が私を見つけるまで
「ほおら…つかまえた」
永遠に…



*****
個人的歌詞解釈
好きな人が死んで(殺して?)、自分も後を追って、生まれ変わってもずっと一緒ようふふーみたいな。
気持ち悪い悪質なストーカーですね。こんな人を恋人にしちゃいけませんよ。
posted by あくし at 02:23| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちと難航しとります。
全体のバランスが上手くいかないんで、もう数日お待ち下さい orz

こんなに時間かかんの初めてダワー。
Posted by nam at 2007年04月15日 22:58
乙乙。
やっぱり歌は難しいのねぇ。俺も歌いたいが如何せん携帯厨だしな…orz
うpされるのをwktkして待ってるんだぜ!
無理はするなよー
あとラジオ乙!
Posted by あくし at 2007年04月15日 23:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38744186

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。